ゴシック地区

観光ガイド付きツアー


ゴシック地区
バルセロナ ゴシック地区

バルセロナ旧市街(ゴシック地区)を歩くとヨーロッパの古い町並みを楽しむことが出来ます。日本語ガイドが、この街の歴史や文化を詳しく説明します。コロンブスの話やアラゴン王国の話など興味は尽きません。


バルセロナ発、旧市街半日観光


バルセロナは(紀元前15年に造られた街なので)古代ローマの遺跡がたくさん見学できる街です。

バルセロナ公爵の時代(西暦9世紀頃)からバルセロナは、大きな街になり、丈夫な城壁に囲まれていました。

12世紀中頃からアラゴン国王が住んでいるカタルーニャ国の首都でした。また、12世紀から15世紀の終わり頃まで、地中海との貿易で、栄えている街になり、多くの建物が造られました。

中世の時代に造られた建物(王宮、カテドラル、王立造船所、サンタクレウ病院、海の聖母マリア教会)は、ゴシック様式の建物で、現在、見学できる建物です。

大聖堂の後ろで造られたゴシック地区は、迷路のように造られていますが、石畳の細い通りがたくさん有り、素敵なエリアです。

裏側の地区を歩くと、中世の時代にタイムスリップになります!お楽しみに!


バルセロナ旧市街モデルコース


ツアーのタイプ:
日本語公認観光ガイド付きの個人ツアー、4時間コース

集合場所:
カテドラル付近

ツアー集合場所 地図

ツアー集合場所 写真


集合時間:
午前9時55分(スタート:10時00分)
または、午後1時55分(スタート:2時00分)

内容:
集合、
カテドラル(入場)、
ピカソの壁画、
サンフェリップネリ広場、
アウグステュス寺院、
王の広場、
古代ローマの遺跡、
サン・ジャウマ広場、
市役所、カタルーニャ州政府庁、
映画ロケ、
ラ・リベラ地区、
石畳通り、中世の町並み、
ボーン広場、ムレラス墓地、
解散。

歩く距離:
リーズナブル、レベル:簡単

交通機関:
歩きます

解散場所:
ピカソ美術館前

解散時間:
14時00分頃
または18時00分頃

含まれていないモノ:
・ 入場料

コース代:
バルセロナ旧市街観光ツアー:ガイド料



「イージー・バルセロナ」では、お客様のご満足を何よりも大事にしております。

広島県、T.様: ”こんにちは。先日は、本当にお世話になりました。とっても楽しく情報満載なガイドで、翌日の観光でも、たびたび思い出しました!私たちでは、夜にゴシック地区を歩くなんて絶対無理だったので、貴重な経験をさせていただきました。遅くまでありがとうございました。もっと長くバルセロナに居たかったです。本当にありがとうございました。では、お体に気をつけて…”





バルセロナ旧市街
バルセロナ旧市街